アフリカスイギュウは黒色または黒褐色をしています。ふつう数頭から数百の群で生活します。昼と夕方に水を飲み、夕方にかけて草を食べ夜にそれを反すうします。

 角はオス、メスともにあります。オスの場合、左右の角が頭頂部で接することもあります。泥浴びが好きでよく泥浴びをします。泥浴びは、乾燥や寄生虫または、吸血性の昆虫などから身を守る効果があります。1回の出産に1頭を産みます。

 

アフリカスイギュウが邪魔そうに払った鳥は、アフリカスイギュウにつく吸血性の昆虫(寄生するダニ)を食べてくれるウシツツキという名の鳥です。